特集
カテゴリー
タグ
メディア

Windows 7は「Windows XPモード」を搭載

  • カテゴリー:
  • TOOL

5月5日に正式にリリースされるフリーダウンロードWindows7 Release Candidateには含まれていないそうですが、BitTorrentでは、すでに出回っていると噂になっています。Professional/Ultimateユーザ向けはもちろんのこと、XPモードのプラグインはRelease Candidateユーザ向けにももうじき配信されるそうです。

では、XPモードとはなんぞや、という話になるかと思いますが、WindowsウォッチャーPaul Thurottさんによると、

これはWindows XP Service Pack 3のバーチャルコピー版(正規ライセンス版)でMicrosoftの仮想PCフレームワーク内で作動し、インストールするとXPでしか作動しないようなアプリなどもWindows7で使えるようになる

という代物だそうです。仮想化されたアプリを普通に開けるようになるのでその後は手間要らず。ある意味では100%の互換性を約束してくれる、というコトなのでしょうが、この Windows7に組み込まれた仮想PCが、どの程度スムーズに働いてくれるのかは今後注目ですね。

しかもXPモードのライセンスや配布方法などもまだ明確ではないそうなのです。確実なのはノートパソコンや低スペックPC向けのWindows 7 StarterやHome版では使えない、というコト。またXPモードがコーポレートライセンスや小売、新規PCカスタマー向けに制限されるかどうかについての議論が今されているようです。

正規ライセンスのバーチャルXPがあるかないかで、Windows7に乗り換えるかどうかは決まりますかね?

Coming Soon: Windows XP Mode and Windows Virtual PC [The Windows Blog viaSuperSite Blog]

Kevin Purdy(原文/まいるす・ゑびす)

0859347060
An Introduction to Window 7
11月発売予定

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

Windows 7 で 改良された機能 ベスト10

Windows 7のウィンドウ振り分け機能をVistaやXPに搭載

Windows 7のショートカットがXPやVistaでも使える『Windows 7 Shortcuts』

Windows 7へのバージョンアップ情報(XP、Vistaユーザ向け)

Windows 7ではついにIEを削除出来る!?

swiper-button-prev
swiper-button-next