特集
カテゴリー
タグ
メディア

オンラインショッピングでスーツを買うコツ

米ブログメディア「Dealnews」では、ファッションライターのMichael Lubarksyさんがオンラインでスーツをオーダーするときのコツを紹介しています。以下の点に留意すれば、スーツは「オンラインで買うほうが20%~50%もお得だ」とか。忙しくてお店に行けない人にも、参考になりそうですよ。

モダンカットのデザインがお勧め

イタリアンカットやヨーロピアンカットなどモダンスタイルのデザインだと、ジャケットがウエストサイズをベースに仕立てられているのでよい。ピッタリ目のジャケットが好みでないならば、サイドベンツが入ったものがお勧め。

やっぱり採寸は大事

スーツを買う上で正しく採寸しておくことは大事。できれば、デパートなどでプロの人に一度採寸してもらおう。胸囲・ウエスト・袖丈は特にポイント

返品条件をチェックする

購入する前に返品条件をきちんと確認しておこう。また、同じデザインでサイズが異なるものを複数着オーダーするのも一法。返品期間内であれば、自分に合ったサイズだけ手元に置き、残りを返品できる。

ノンブランドのものはお買い得

ノンブランド商品は、バレンチノやラルフローレンなどのブランド物と同じ工場で製造されていることが多い。デザインに多少の違いはあるが、生地の質が違わない限り、同じような仕上がりになっているはず。ノンブランドスーツの価格は200米ドルくらいなので、一流ブランドのものよりも1000米ドルも節約できる。

商品を受け取ったら、入念に確認する

商品を受け取ったら、折り返しやそでぐり、ズボンのステッチがほつれていないかなど、入念にチェックしよう。

日本でも「THE SUIT COMPANY」や「Perfect Suit FActory」、「AOKI」などでスーツのオンラインショッピングができます。これらのコツを参考にして、上手にお買い物してみてくださいね。

Buying a Men's Suit Online: Tips from the Experts [Dealnews]

Jason Fitzpatrick(原文/松岡由希子)

4839930627
こだわりのオーダースーツ
2009 春・夏



remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

古くなった靴下の再利用法×8

SPF値に惑わされず効果的な日焼け止め対策をしよう

下着用のTシャツはVネックの一択で

恋人を1.2倍美しくする(当社比)緑茶風呂を作ろう

お気に入りのセーターを虫喰いから守る3つのルール

swiper-button-prev
swiper-button-next