特集
カテゴリー
タグ
メディア

『DirSync Pro』でファイルの同期化を思いのままに

Windows/Mac/Linux:Javaベースの『DirSync Pro』はクロスプラットフォームのファイル同期ツール。親切なインターフェース、増分バックアップ、プロフィールシステムを搭載したオープンソースツール。Javaベースなのでクロスプラットフォーム対応もばっちり、ディレクトリも中に収められるのでポータビリティーも良しです。

同期が、単向性の場合でも双方向性の場合でも使えるので、片方のファイルだけを更新させるのも可能両方を同期させることもまた可能。新規ファイル、大きなファイル、または修正されたファイルなどのみを転送する、という設定にも出来、サブディレクトリを含めたり、含めなかったりのフィルター設定、同期された・変更されたファイルのバックアップ作成、最も頻繁に使うロケーションや設定へ環境設定ファイルを作成なども行うことが出来ます。

なかでも環境設定ファイルの機能はなかなか便利。USBドライブなんかから複数の環境でアプリを起動させることがある方は特に重宝しそうですよ。それぞれの環境に対してそれぞれの設定をすることが出来るので職場、家、ノートパソコン、などと決まった環境での作業が多く、ファイル同期がなかなか大変だ、と言う方は一度してみてはいかがでしょうか?

DirSyncPro』はオープンソーススの同期支援ツールでJava環境で作動します。

DirSync Pro [via MakeUseOf]

Jason Fitzpatrick(原文/まいるす・ゑびす)

B001CSNR6I
TDK USBメモリ セキュリティ対応
8GBで¥1,780


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

『Dropbox』を無敵のパスワード同期ツールとして活用する方法

MacでもWindowsでも「Syncplicity」でファイル同期

Googleカレンダーとデスクトップカレンダーを同期してくれるCalgooがついに無料化!

iPhoneを複数のコンピュータと自在に同期させよう

ネットブックを快適するサービスはいかがでしょうか?

swiper-button-prev
swiper-button-next