特集
カテゴリー
タグ
メディア

Q:あなたは「定時退社型」? それとも「メール中毒型」?

大学生のメールユーザ125,000人を対象としたある調査の結果から、メールの利用時間に関する傾向として2つのタイプがあることがわかったそうです。

Yahoo! Researchのダンカン・ワッツさんとその研究チームは、ヨーロッパの大学生3,000人に83日間、米国大学生122,000人に2年間メールを送信し、メールの使用時間について調査をしました。

この調査結果によると、ユーザには2つのタイプがあるとのこと。ひとつは「定時退社型」。9時から18時という一般的な勤務時間にあたる時間内にメールを送受信しようとするタイプです。そして、もうひとつは「メール中毒型」。9時から翌1時までなど、起きている間、絶え間なくメールを利用しているタイプです。

どちらともいえない人もいるでしょう。でも上司や同僚、取引先、友人や家族が各々どちらのタイプかを大まかにわけると、メールの送受信のタイミングや連絡を取りやすい時間帯をある程度予測することができ、コミュニケーションの効率化に繋がるかもしれません。

ちなみに、あなたは定時退社型? それともメール中毒型? 「本当はコッチ派になりたいんだけど...」という願望でもOK。コメントで共有してくださいね。

E-mailaholics: how to tell if you've got the habit [Technology Review via Slashdot]

Adam Pash(原文/松岡由希子)

 誰も教えてくれなかった ビジネスメールの書き方、送り方 (スーパー・ラーニング 6) (単行本(ソフトカバー)) 平野 友朗 (著)
単行本『誰も教えてくれなかった ビジネスメールの書き方、送り方』

日頃の疑問が氷解するメール本の決定版です!

¥ 1,575

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

メール一通につき、一つの話題に絞ってみては?

お願いのメールをサラッと書ける言い回し

女の子からメール返信が来なかったときの5つの心構え

メール作成の手順を見直して効率化を実現

お願いのメールをサラッと書ける言い回し

swiper-button-prev
swiper-button-next