特集
カテゴリー
タグ
メディア

新しい職場に慣れるための8つのコツ

新入社員のみなさん、転職組の方々、いかがお過ごしですか?

入社直後の緊張も少しは解け、そろそろ新しい職場にも慣れてきた頃でしょうか?

企業の数だけ文化があるもので、ちょっとしたカルチャーショックに悩まされている方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、ライフハック系ブログメディア「Stepcase Lifehack」では、新しい職場に慣れるためのコツとして以下の8点を紹介していますよ。

何でもメモに取る

メモを取るクセをつけるのは、一度聞いたことを忘れないためにとても有効。

社交性を持つ

職場の上司、先輩、同僚とのつきあいは大切しよう。

自分の意志や考えをすぐに押し付けない

自分の意志や考えを持つことは良いことだが、すぐにそれを押し付けるのは拙速。少し時間をおいて様子をみることも大事。

ランチや飲みニケーションには極力参加する

ランチや仕事終わりの食事・飲み会に誘われたら積極的に参加しよう。職場により早くなじむことができる。

自宅に仕事場を持とう

自宅に仕事スペースを持つなどして、じっくりと仕事に取り組める場所を確保しよう。

仕事ぶりについて上司と一緒に適宜振り返る

すべての上司が自分の仕事ぶりについて積極的にアドバイスしてくれるとは限らない。自分から仕事の改善点などについて尋ねてみよう。

人事手続にはきちんと対応する

入社当初は人事労務関係の様々な手続が必要だ。できるだけ早く済ませるようにしよう。くれぐれも手続漏れのないように。

習うより慣れよ

社内の人々と積極的にかかわることで様々なことが学べる。アタマで考えすぎるのではなく行動することも大切。

誰しも最初は新しい職場に戸惑うもの。職場に馴染み、能力を思う存分発揮して成果を出すなんてことは、一朝一夕にやすやすとできるものではありません。会社や職場に適応するため、地道な努力をひとつひとつ積み重ねていきましょうね。

A New Employer: 8 Steps to Put Your Best Foot Forward [Stepcase Lifehack]

Jason Fitzpatrick(原文/松岡由希子)

 折れない新人の育て方 (自分で動ける人材をつくる) (単行本(ソフトカバー)) 船戸 孝重 (著), 徳山 求大 (著), リクルートコミュニケーションエンジニアリング (著)
単行本『折れない新人の育て方 (自分で動ける人材をつくる) 』

新人・若手はみるみる変わる! 一人前に育つ!

¥ 1,365

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

転職後、はじめの3カ月間にクリアしておきたい8項目

社内政治を生き抜く10のルール

まとめ:新しい出会いを一生モノにする「対人技術」19選

あるCEOの経験に基づく「人生の12の法則」

人生最大の過ちから立ち直る方法

swiper-button-prev
swiper-button-next