特集
カテゴリー
タグ
メディア

「40ドルのミニコンピュータを何に使いますか?」

  • カテゴリー:
  • TOOL

この小さなパソコン、ディスプレイはありませんが、イーサーネットで家庭のネットワークに接続できますし、USBをつなげばハードディスクや、デジカメなどのデバイスを付けられます。1.2ギガヘルツのMarvell製チップを使用し、Linuxで動く仕組みです。

現在、Marvellのプラグ型PC『Pogoplug』(GIZMODOの記事はこちら)は99米ドル(約9,400円)で販売されていますが、この先2年で40米ドル(約3,800円)まで販売価格を下げる方針だとか。小さなユビキタスコンピュータは、ファイルサーバーから家電の自動操作まで、様々な用途がありますね。

さて、このプチプラ(安価)なプチPCを読者の皆さんならどう使うでしょうか? 米Lifehackerの読者の方からのコメントを抜粋してみました。

やはりオーソドックスなのは、サーバーとしての活用

  • ファイルサーバーとか、アクセスポイントに使うかな?
  • HDDにつないでメディアサーバーにする。
  • バックアップサーバーに使えると思う。
  • 安いNAS(ネットワーク接続ストレージ)にする
  • DIYのファイヤーウォール。イーサネットスイッチとWi-Fiドングルがあれば可能。
  • VPNサーバーにする。外出先でもラップトップから安全に接続できるようになって便利。
  • プロキシサーバーに使う。
  • スタンドアローンのプリントサーバーとスキャニングサーバーに使う。ペーパーレスができるかも。

また、音楽や動画コンテンツをより快適に楽しむためにも使えますね。

  • メディアストリーミングにいい
  • USBをビデオケーブルにつないで、テレビでウェブコンテンツを観る
  • iPodにつなぐ

高価なホームセキュリティもこんな風に安価に実現できますよ。

  • セキュリティシステムに使える。ウェブカメラや外付けHDDとつなげば、監視カメラとして代用できる。

車もこれで完全デジタル化

  • 音声認識システムにして、エアコンやオーディオ、GPSなどを自動制御する。
  • 車内のメディアサーバーに使う。

さらには、こんなアダルトな使い方も...。

  • ポルノに使う。これをつかえばカミさんに見つからずにこっそり保存できる(かも)。

上記以外にもいろいろな活用方法がありそうですね。実現できるかどうかはさておき、「この価格なら、こう使ってみたい」というアイデアや、米読者がまだ気付いていない使い方を思いついた方はぜひコメントを。

Plugging In $40 Computers [The New York Times]

Jason Fitzpatrick(原文/松岡由希子)

B001Q26ZRI
TOSHIBA ネットブックPC SSD搭載モデル
NB100/HF シャンパンゴールド PANB100HNUF

価格.com最安。42000円

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

本日の最安情報@Amazon(ネットブック)

ライフハッカーブックシェルフ:5月16日号

仕事場探訪:ノートパソコンを吊上げてみると

『EeeRotate』でネットブックの画面を縦にすると長文も読みやすいですよ

格安ミニラックで簡易スタンディングデスクをDIY

swiper-button-prev
swiper-button-next