特集
カテゴリー
タグ
メディア

20分で簡単に仕込めるヨーグルトのレシピ

過去記事「手作りすると、安くなるもの、ならないもの」の中で、ヨーグルトは手作りしたほうが安いとご紹介しましたね。米ブログメディア「Boing Boing」のXeni Jardinさんによると、以下のレシピを使えば、市販のものより5倍~10倍も安価にヨーグルトが作れるそうです。

材料はヨーグルト菌のタネとして使う市販のプレーンヨーグルトと牛乳のみ。以下の4ステップで簡単に作れます。

  1. 牛乳を82℃~87℃まで温める(小さな泡がプクプク出てきたらOK)
  2. 牛乳を42℃~44℃くらいまで冷ます(人肌より少し熱いくらいまでの温度になればOK)
  3. 牛乳にヨーグルトを大さじ2杯入れる
  4. 常温で4~5時間ぐらい放置し、発酵させる

グラノーラや果物とあわせると、忙しい朝でも手早くヘルシーな朝食が食べられますよ。くれぐれも、発酵後のヨーグルトは冷蔵庫で保存してださいね。

Better Living Through Homemade Yogurt [Good.is]

Rosa Golijan(原文/松岡由希子)

B000BMY2B0
富士パックス販売
ヨーグルトメーカー Y-1000

2880円。紙パックのまま、牛乳がヨーグルトになります。


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

5分で簡単にできるアイスクリームのレシピ

調理家電の最安情報@Amazon(5月5日版)

コーヒーリキュールの作り方

アイスティーはいかが?

ウォッカの使い方いろいろ

swiper-button-prev
swiper-button-next