特集
カテゴリー
タグ
メディア

マクロを使ってWordのテキスト貼付を簡単にする方法

  • カテゴリー:
  • TOOL

そこで、Wordのマクロ機能を使ってキーボードからのショートカットキーを作り、テキスト貼付けを簡単にする方法のご紹介です。

米Lifehacker読者のWilleさんによると、ショートカットキーを設定するためのマクロは、以下の4ステップに沿って作成できます。

ステップ1:

メニューバー「ツール(T)」→「マクロ(M)」→「マクロ(M)」で、マクロ名「PasteSpecial」とする新規マクロを作成

ステップ2:

マクロのコードとして以下をコピペする

Sub PasteSpecial()

Selection.PasteSpecial DataType:=wdPasteText

End Sub

ステップ3:

メニューバー「ツール(T)」→「マクロ(M)」→「新しいマクロの記録(R)」で、マクロ名に「PasteSpecial」を入力し、「キーボード(K)」をクリック

ステップ4:

左側の「分類(C)」で「マクロ」を選択→右側の「コマンド(O)」で「PasteSpecial」を選択した後、「割り当てるキーを押してください(N)」でショートカットキーにしたいもの(例えば、Ctrl Shift Vなど)を選び、「割り当て(A)」をクリック

こうすると、ステップ4で指定したキーボードをテキストの貼付のショートカットキーとして使うことができます。

テキスト貼付を便利にする方法としては、米Lifehacker過去記事「Remove clipboard formatting with Clipboard Text Scrubber(クリップボードフォーマットが不要になるツールClipboard Text Scrubber)でご紹介したオンラインソフト『ClipboardFusion』や、「PureText Strips Formatting from Your Clipboard When You Paste(テキスト貼付に便利なツールPureText)」で述べたWindows向けフリーユーティリティツール『PureText』などもあります。

参考にしてみてくださいね。

Microsoft Word Paste Special as Unformatted Text Keyboard Shortcut [Screened by Slimm]

The How-To Geek(原文/松岡由希子)

4874244351
論文を書くためのWord利用法
- 文書も頭も構造化する


remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

Windows 7 RC版が2010年3月から自動シャットダウンを開始

Office 2010は、こんな風になるかと思われます

Office 2007 サービスパック2 日本語版が4/29から提供開始!

『UBitMenu』でOffice2007が懐かしのOffice2003風に

Microsoft Wordから邪魔なものを排除する

swiper-button-prev
swiper-button-next