特集
カテゴリー
タグ
メディア

Ubuntu 9.04を18秒で起動させるの巻(SSD使用)

  • カテゴリー:
  • TOOL

メモリーチップから構成されたSSD(ソリッドステートドライブ)を備え、無敵の心境になったマット・カッツさんは、カスタマイズされたUbuntu 9.04どれほどのスピードで起動するのかを世界に見せつけるために動画を用意してくれました。そして、なんど、電源をONにしてからわずか18秒という速さでFirefoxを起動させることに成功したのです。

現行の「Jaunty Jackalope」リリース(現在ベータ版、4月23日リリース予定)の大きな焦点はこの起動時間。フラッシュメモリーからできたハードドライブとタッグを組ませ、ThinkPadのBIOS待機画面に退出を願った結果、カッツさんのシステムはわずか17.5秒でネットに接続したFirefoxを起動させたのです。

信じられない方は動画をぜひご覧ください。

カッツさんによるとさらに速いと噂のext4フォーマットで再インストールしてみたところ、さらに1秒記録が短縮されたとのこと。システムブートとFirefox起動を自動化させるために彼はGRUBブートローダー時間を0、Ubuntuへの自動ログインをOnに設定し、Firefoxをスタートアッププログラムへ追加。

彼のシステムに心ひかれた方は下記のリンクから彼の詳しい説明を読んでみて下さい!

これで我々は夢の瞬間起動に一歩近づいたわけですなー。

Ubuntu 9.04 boots in 17.5 seconds! [Matt Cutts]

Kevin Purdy(原文/まいるす・ゑびす)

Linuxコマンド ポケットリファレンス
【改訂新版】 Linuxコマンド
ポケットリファレンス

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

「起動待ち時間に給料を払え!」と労働者が訴訟

【アンケート】コンピュータを起動するまでに何分かかる?

システム起動のスピードを測定してくれる『BootRacer』

Macのアプリを最速で起動させるTips

「Windows 7プレビュー版はVistaより20%早く起動する」が本当かどうかテストしてみました

swiper-button-prev
swiper-button-next