特集
カテゴリー
タグ
メディア

格安ミニラックで簡易スタンディングデスクをDIY

つねにPCから離れられない仕事をしている、サイト「WebWorkerDaily」のDawnさん。やはり背中とヒップを痛めていて、お医者さんとその解消方法はスタンディングデスクしかないという結論に達したそうです。でも、彼女のささやかな仕事場には、既存のスタンディングデスクを配置できるほどのスペースなんてありません。

私はすみやかにスタンディングデスクについて調べ始めました。そんなときに友人が普通のデスクの上に置く台という形式のスタンディングデスクを勧めてくれたんです。つまり、立って作業をしたいときには適度の高さに出来て、また座りたくなったら簡単に取り除くこともできるという代物ですね。でも、それらのほとんどは、基本的には単なる木の箱。なのに200~300ドルはするんです...。

でも、それで確実に痛みを解消できるなら、出費はやぶさかではありません。そこで、まずは本や空き箱を使って、どの高さが一番楽な姿勢になるかを検証。その結果を元に、ショッピングに出かけたそうです。そして、ショッピングセンターの「棚&収納コーナー」に差し掛かったとき、運命の出会いが訪れたのでした。

パン屋さんでよく使われているような、写真のメタルシェルフ。これを見つけたときにDawnさん、ピーンと来たんだそうですよ。なにしろ軽量。そして彼女のラップトップにジャストなサイズ。しかも、たったの20ドルですよ! おめでとう!!

日本のAmazonで、ザッと探してみましたが、だいたいこんなアイテムが妥当なところなんですかね? こちらも驚きの2394円! 一応、ちゃんとDawnさんのように、自分のPCのサイズ机に置いて適度になる高さを計ってから購入を考えてみてくださいな。

How I Made a Standing Workstation for $19.99 [WebWorkerDaily]

Jason Fitzpatrick(原文/オサダシン)

 YAMAZEN ミニメタルシェルフ(奥行31cm) MS-46033G <p>山善
YAMAZEN ミニメタルシェルフ(奥行31cm)

¥ 2,394

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

立って仕事ができるスタンディングデスクをDIY

仕事場探訪:コーヒーテーブルがスタンディングデスクに変身

仕事場探訪:洋服ダンスをスタンディングデスクにアレンジ

仕事場探訪:蝶番を使って折り畳み式デスクに

仕事場探訪:クローゼットを仕事場にアレンジ

swiper-button-prev
swiper-button-next