特集
カテゴリー
タグ
メディア

エゴサーチの精度を高める3つのアプローチ

Photo by Jan Tik.
他人からの評判は、誰しもちょっとは気になるもの。

特に、ネットワーク化が進んだ現代のビジネスパーソンにとって、バーチャルな場での評判は、リアルと同様に、ナーバスになるものでもあり、大切なものでもあります。

フリーランス向けブログ「Freelance Folder」では、自分のオンライン上の評判をモニタリングする重要性について述べていました。いわゆるエゴサーチというやつですね。これによると、自分についてオンラインで何が語られているかを知ることがポイントだそうです。

1. 検索エンジンでの評判を知る方法

米Lifehackerの過去記事「Feed your ego with RSS(RSSで自分を知る)」で紹介しているとおり、「Google Alert」や「MonitorThis」 などのツールに自分の名前を検索ワードとして設定することで、自分に関してどんな検索結果が追加されたのか、都度、チェックすることができます。

2. Twitterでの評判を知る方法

ブラウザソフト『TweetDeck』を使って、自分がオンラインでどういわれているかをTwitter検索することができます。

詳しくは、米lifehacker過去記事「TweetDeck Offers Features Twitter Lacks(Twitterユーザを管理する『TweetDeck』)」でもどうぞ。

3. Googleでの評判を知る方法

Googleが自分をどう評価しているかについて調べる方法もあります。

独自ドメインの取得やネームプレートの作成、サイトのリンクなど、多少の手間はかかりますが、オンライン上での自分の評判をより客観的に知る上で有効かもしれません。詳しくは米Lifehacker過去記事「Geek to Live: Have a say in what Google says about you(Googleがあなたについて何を話しているか?)」をご覧ください。

あまり評判を気にしすぎるのもよくないかもしれませんが、一度、オンライン上の自分を客観視する機会として、試してみてくださいね。

Why You Need to Monitor Your Online Reputation [Freelance Folder]

Adam Pash(原文/松岡由希子)

SEO
SEO 検索上位サイトの法則
Google対策に、SEOの新刊

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

不況は、自分のスキルと評判をアゲる好機!

人脈作りで気をつけた方がいい7つのこと

自分の恥ずかしい情報をネットから削除するのは不可能!?

ちょっとした会話をスマートにやる4つのコツ

金曜の夜を10倍楽しくする方法

swiper-button-prev
swiper-button-next