特集
カテゴリー
タグ
メディア

科学の力でパーフェクトなゆで卵が出来た!

ゆで卵の科学」と題されたページには、ゆで卵を科学した図解のようなFlashコンテンツがあります。このページはノルウェー語なのでチンプンカンプンですが、米Lifehacker読者のMartinさんが英語に訳してくれました。Flashコンテンツは触ればすぐに分かると思いますが、一応ご説明を。

【「ゆで卵の科学」Flashコンテンツの使い方】(※スライダーは左から順に)

スライダー1)ゆでる卵の大きさを設定

スライダー2)お好みのゆで加減を選ぶ(上から、固ゆで→ふつう→半熟)

スライダー3)ゆでる卵の温度を設定

スライダー4)調理する場所の標高を設定(※moh=海抜の単位)

なんでまた標高なんて...と思うかもしれませんが、標高によって水の沸点が変わってくるので必要だそうです。こういう妙に厳密なところが、科学者の作ったレシピっぽいですね。

すべてのスライダーを設定したら、お鍋に水と卵を入れて、スタートボタンを押すだけでOK。あとはパーフェクトなゆで卵ができるのを待つだけです。

別にこんなもの使わなくてもゆで卵くらいできるけど、という人はどうぞスルーしちゃってください。でも、ゆで卵って簡単そうで意外とうまく出来ないことが多いので、科学の力を借りてみると楽にうまく出来るかもしれません。

卵をゆでている間に、「卵の殻の上手なむき方」や「パーフェクトなスクランブルエッグの作り方」を見て、さらに精進していけば、あなたも卵料理の研究家の仲間入りです。

Kunsten å koke et egg (translation: Art of cooking an egg) [University of Oslo]

原文/訳:的野裕子)

たま5ちゃん
温泉たまご器 たま5ちゃん
温泉卵派はこちらを

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

中国煮たまご「茶葉蛋」のカラフルな作り方

自宅にいながら簡単にピザを作る方法

簡単すぎる、レンジで湯豆腐を作る方法

こんなご時世には2ちゃん定番レシピ「鳥はむ」

リーズナブルで健康な食生活のための7つのコツ(ひとり暮らし向け)

swiper-button-prev
swiper-button-next