特集
カテゴリー
タグ
メディア

オリジナルブレンドビールのススメ

ビールビール、またビール。

ビールの季節・夏に向けて、少しずつ集めつつあるビール小ネタの第3回目は、オリジナルブレンドビールの話題。こちらのWADA-blogビールをブレンドすると?」のエントリーでは、「スタウトビール」と「スーパードライ」混ぜたときの、最適なブレンド比率が紹介されています。ワダさんオススメの比率はと言うと...

そしてお味のほうはというと、

3割まで薄めても、味は圧倒的にスタウトだった。

ただ結構軽くなって、ちょっとしょっぱい感じもある酸味・苦味もずっとまろやかになる。

7割スタウトは、あまり純スタウトと違いがなく、半々、もしくは3割スタウトあたりがちょうどいい感じ。1割スタウトもいけるけど、ちょっと中途半端な感じも。

コメント欄には「キリン一番搾り&スタウトと、プレミアムモルツのノーマル&黒」のブレンドを試した方からの感想もありますので、合わせて参考にしてみるといいかも。またワダさんのブログには「ビールと日本酒をブレンドするとおいしい」なんていうエントリーもあったので、こちらもどうぞ。

ちなみに、ビールの色が混ざらないようキレイに注ぐコツはFlickrにありました。写真のようにスプーンの背中を使うと、境界を作ったままブレンドしやすいようです。

ビールをブレンドすると?[WADA-blog、Flickr]

(常山剛)

ひでじビール春SP3本セット
ひでじビール春SP3本セット
【販売期間は4月末日まで】

Amazon.co.jp限定

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

缶ビール/発泡酒の泡をきめ細かくして、おいしく飲む方法

あえて無電源という選択:美味いビールを注げるアイテム2種

まとめ:散る前にチェックしておきたい、花見に役立つTips27選

「養命酒」=栄養ドリンクと考えると、かなり割安

お酒のレベルを下げずに、酒代を節約するには

swiper-button-prev
swiper-button-next