特集
カテゴリー
タグ
メディア

Mac用、ネットでの時間浪費を防ぐソフト『SelfControl』

  • カテゴリー:
  • TOOL

ネットサーフィンはもちろん、TwitterfacebookなどのSNSサイトでつい長居、なんて経験ありますよね? Mac OS Xのみのツールですが、そんな誘惑からシャットアウトしてくれるのが、フリーソフト『SelfControl』です。

090402SelfControl_2.png
例えば、「twitter.com」facebookのように、ブロックしたいWebサイトのドメインをblocklist(ブロックリスト)に追加し、ブロック時間を設定して、スタートをクリックすればOK。

ブロック時間は、最短1分から最長12時間まで設定できます。

ブロックが有効である限り、リストしたサイトは、アクセスしても「リンクなし」を表示されるだけ。また、ブラウザを変えてもブロック設定は保持されたまま...。さらには、たとえPCを再起動しようとも、タイマーが切れるまでは、リストしたドメインをブロックリストから削除できない仕組みになっているんです。

米lifehackerの過去記事「Geek to Live: Ban time-wasting web sites(ウェブでの時間浪費を禁止する方法)」で紹介したFirefox向けの「Invisibility Cloak Greasemonkeyスクリプト」と同様の機能ですが、『SelfControl』のほうがシンプルで、徹底していますね。

ご興味のある方は、こちらのサイトでダウンロードをどうぞ。

SelfControl [Steve Lambert]

Adam Pash(原文/松岡由希子)

【関連記事】

ネット時代の成功は、ハードワークより注意力から

『Alarm Clock by Tarry91』で複数のタイマーを一括管理

簡単に使えるWebベースのシンプルタイマー「E.ggTimer」

一日の終わり、いい気分で家に帰るためのテクニック10選

『Google Chrome』で広告ブロックする方法

swiper-button-prev
swiper-button-next