特集
カテゴリー
タグ
メディア

デートをドタキャンされたときの5つの注意点

楽しみにしていたデートをドタキャンされて、悲しい気持ちになった経験も一度や二度ははるはず。女の子にドタキャンされたとき、みなさんはどのようなリアクションを心がけているでしょうか。今回は、できるだけ好印象を持たれるよう「デートをドタキャンされたときの5つの注意点」をご紹介させて頂きます

【1】女の子が体調不良の場合、「ゆっくり休んでね。お大事に。」と心配してあげること。

「体調が悪いので...」と急に断られても、女の子を疑ってはいけません。まずは女の子の体調を心配してあげる紳士的な態度が好感度を高めることになります。仮に女の子がウソをついていたとしても、心配してあげることで、女の子が「ちょっと悪かったかな。」と反省するキッカケとなります。

男の度量を一段階アップさせたところで、気になる残り4つの注意点は、以下にて。

【2】女の子が仕事で来られなくなった場合、「大変だね。応援しているよ。」を励ますこと。

「急に仕事が入って...」と仕事の都合でドタキャンされた場合も、女の子を疑ってはいけません。仕事に打ち込む大変さを共感してあげて、応援する姿勢を示しましょう。応援することで、女の子の仕事に対する気持ちも高まり、仕事も生産的に行うことができるかもしれません。

【3】女の子を責めないこと。

ドタキャンした女の子を責めてはいけません。急な都合だったとしたら、急な事態に対応するのも、ドタキャンの連絡を入れるのも女の子です。精神的にも、一番大変なのは女の子自身ではないでしょうか。そのような考え方を持ち、寛容に接することで、器の大きな男として評価される可能性があります。

【4】執拗に残念がらないこと。

「先週から楽しみにしていたのに。」「お店予約したのに。」としつこく残念がらないようにしましょう。このような対応は、女の子を辛い気持ちにさせ、さらに「小さい男」だと思われる可能性もあります。ドタキャンしたときの対応によって、男の本質を見抜かれます。もちろん、悪印象を与えてしまった場合、次回デートの約束を取り付けることはできません。ドタキャンに対する対応には注意が必要です。

【5】「今度、いつだったら大丈夫?」とスグ聞かないこと。

ドタキャンされた瞬間に、次回デートの日程を決めようとする男性もいます。楽しみだったデートがキャンセルされ、落ち込んだ気持ちを補いたい気持ちはよくわかります。しかし、このような対応では、「ガッツイている」「余裕がない」などの印象を与え、女の子が引いてしまう可能性があります。ひとまずは、本日のデートがキャンセルになったことを受け止めて、後日改めて日程調整するようにしましょう。

みなさんが実践しているドタキャンされたときのリアクションがあれば、ぜひ教えてください。

スゴレン

東京文芸散歩
東京文芸散歩(文庫)
次回のデートコースの参考に

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

携帯メールで女性をデートに誘うときの3つのコツ

お花見デートに誘うときの3つのポイント

具体的に提案したい!冬のデート5パターン

恋人未満の女の子とクリスマスデートにおける5つの注意点

デートを確約するには、「二者択一」がベター

swiper-button-prev
swiper-button-next