特集
カテゴリー
タグ
メディア

フォクすけで学ぶ、Webブラウザ発展の歴史

※ 画像クリックで拡大

なかなか教え上手なんですよ。

もしかしたら世界共通の公式キャラになるかもしれないMozilla Japanのオリジナルキャラクター「フォクすけ」。そんな愛らしい彼が、公式サイトでWebブラウザ発展の歴史を教えてくれています。

「IEがおやすみしてる間、みんな一生懸命がんばってたんだよ」

などという、かわいらしいセリフ回しで、ずいぶん意味深なことをいっちゃってくれてるんですねー。

というか、不況を追い風に変え、思いのほかネットブックが普及したり、高速無線通信「WiMAX」が開通したりなど、ブラウザの重要度が高まる昨今。いまのうちに、その背景を知っておけば、次代の勝ち組にうまく乗ることができるかもしれませんよ。

ま、読み物として、普通に面白いので、下記リンクにて、ぜひともご覧アレ!

FirefoxとWebブラウザの発展の歴史(※pdf)[フォクすけのFirefox情報局

【関連記事】

これはスゴイ! 未来のウェブ機能をビデオで覗いてみよう

ネットブックモードを搭載した「Lunascape5.0」rc3版登場

ブラウザのスピードテスト:Safari 4 βの実力はいかに?

主要ブラウザ対抗スピードテスト

【アンケート】今でもブラウザのブクマを使っていますか?

swiper-button-prev
swiper-button-next