特集
カテゴリー
タグ
メディア

ChromeのV8(JavaScriptエンジン)は、マジやばい!

やばいといっても、いい意味でですよ。

ブラウザにおける、次世代Webアプリケーションのパフォーマンス向上のためにつくられたV8(JavaScriptエンジン)。昨年9月にローンチされたGoogle Chrome目玉のひとつですが、その効力を示すためにGoogleでは、多くの開発者やデザイナーにJavaScriptを使ったエンターテインメントを作ってもらったそうです。

その結果は、ダイジェスト版である上記動画のとおり。ブラウザのウィンドウをゲームやアートなどのインタラクティブアプリケーションに昇華させてしまいました。

以下のリンクにて、それぞれのコンテンツを楽しめますが、別にChromeでなくともトライすることはできますよ。でも、旧式のブラウザを使っているなら挙動が遅くなったり、誤作動を起こすかもしれないとのこと。お気をつけくださいませ。

Chrome Experiments are here [via Official Google Blog]

Adam Pash(原文/オサダシン)

【関連記事】

『Google Chrome』パワーユーザー向け完全ガイド

ブラウザのスピードテスト:Safari 4 βの実力はいかに?

Opera10アルファ版、第一印象はゾクゾクする

Firefox 3.1のBeta 2 版がリリースされました!

ますます熱いブラウザ戦争!MaxPCが9種を比較レポート

swiper-button-prev
swiper-button-next