特集
カテゴリー
タグ
メディア

大学ノートデスクトップ ~究極のデスクトップを求めて

読者のSawyer Hoodさんは、かなりの人気を誇るEnigmaカスタマイズのテーマをもとに、手書きフォントを駆使し、懐かしの紙とペンによってつくられたデスクトップかのように仕上げています。

デスクトップ上にあるのは下記の通り:

● アイコンはmathildeさんによる『Sketchy icons』。

● 壁紙はPhotoshopで作成。

● 『Enigma 2.0』と『Rainmeter』を使ってフィードやウィジェットを作成。『YourFonts』を使って自分の手書きの文字をフォントとしてウィジェット内でも使用しています。自然でシンプルで落ち着いた感じがこれによって醸し出されているかと思います。

● そして、『CD Art Display.

完成されたのは大学ノート風なデスクトップ。机の上にあるノートパソコンにこれを入れたならばデスクトップにあるノートパソコンのデスクトップにノートがある、というややこしい状況が完成。しかし、Enigmaデスクトップカスタマイズ、すごい人気ですなー。Great job, Sawyer Hood!

なんかこのデスクトップを見てると落書きしたくなるのは僕だけでしょうか?

Notebook Desktop 1.1

The How-To Geek(原文/まいるす・ゑびす)

【関連記事】

リニューアルされたEnigmaデスクトップのカスタマイズパッケージを入手せよ

Linuxでも使えるようになったEnigmaデスクトップをご覧あれ

2009年~新たな究極のデスクトップを求める旅の始まりに向けて

すげぇでけぇ時計デスクトップ ~究極のデスクトップを求めて~

LH質問箱:最大化したウィンドウにブロックされない所を作るには?

swiper-button-prev
swiper-button-next