特集
カテゴリー
タグ
メディア

Windows 7へのバージョンアップ情報(XP、Vistaユーザ向け)

  • カテゴリー:
  • TOOL
XPVistaユーザ向けのバージョンアップ関連のオプションを検証してみました。

XPからWindows 7へのバージョンアップ

良い点: テクノロージーサイト「Ars TEchnica」によると、XPの後にVistaがある、という事実にも関わらずWindows 7へのバージョンアップ版がディスカウント価格で購入できるそうです(従来では最新のOSに対してのみ割引が適応されていました。)

悪い点: Windows XPからWindows 7へのいわゆるバージョンアップと言うのはできませんWindows 7をまっさらの状態からインストールする、という形になるそうです。インストール後にファイルやアプリは移行させて来ないといかんらしいです。なのでXP をバックアップしておくか、XPとWindows 7のデュアルブートを行うか、と言う感じですかねぇー。んー、しかしこれちょっと不便。

Vistaからのバージョンアップについては、以下にて。

VistaからWindows 7へのバージョンアップ

良い点VistaからWindows 7へのバージョンアップは可能なので、ファイルやアプリはそのまま引き継がれます(いずれにせよバックアップは取っておくことを、心よりオススメ申し上げます。VistaとWindows7のデュアルブートもオプションとしては結構魅力的かも知れません)。バージョンアップ版の割引も、もちろん適応されます。

悪い点: 多くのユーザには関係ないかも知れませんが、バージョンアップできるWindowsバージョンのコンビネーションが制限されています。可能なバージョンは下記のコンビネーション。:

  • Windows Vista Home Premium → Windows 7 Home Premium
  • Windows Vista Business → Windows 7 Professional
  • Windows Vista Ultimate → Windows 7 Ultimate

この3つのバージョンアップパスに沿ったバージョンアップでない場合は...誠に遺憾ながら一からのインストールとなります。

Windows 7へのアップグレードはいつくらいのタイミングで、と考えてますか?

なかなか難しい問題だとは思いますが、意見をコメントで教えて下さい!

Upgrading to Windows 7: what XP and Vista users need to know [Ars Technica]

Adam Pash(原文/まいるす・ゑびす)

【関連記事】

Windows 7 で 改良された機能 ベスト10

Windows7のデスクトップカスタマイズも今まで通りでOK

Windows7には6つのエディションが用意される

Windows 7のマルチタッチは、なかなかいい感じです

XPのデスクトップをWindows 7風に変換する方法

swiper-button-prev
swiper-button-next