特集
カテゴリー
タグ
メディア

ウォッカベースのキャンディカクテルを作ろう

そのひとつに加えたいのがスキットルズ(Skittles)(アメリカのグミキャンディ)とウォッカ。ええ、変な組み合わせ? でもやってみると、虹みたいな味がしますよ。

ウォッカは、アルコール度が高く、香りのしないお酒で、いとも簡単に香りがつけられるのが特徴です。その特徴ゆえに、ウォッカは、いろんな香りの飲み物に変貌可能。ブログ「Mix That Drink」には、写真満載の記事で、安いウォッカとお菓子が、すごくおいしいお酒になるレシピを紹介しています。やり方を簡単に紹介すると...

● 安すぎず、高すぎずのウォッカとSkittlesと、混ぜるためのペットボトル、保管用のビンを用意する。

● スキットルズを味ごとに分ける。

● ペットボトルの中にウォッカを入れ、その中に好きな味のスキットルズを入れて、シェイク。

● 混ざったら、紙などで漉す。

● 保存用の瓶に入れてできあがり!

詳しい分量などはネタもとでチェックしてください。「たとえ安いウォッカだとしても、それを蛍光色の飲み物に変えるのはちょっと...」という人も悩まずに、まずはやってみてください。安いお酒がバニラビーンズ、フルーツ、スパイスなどの味に変わりますよ!

Skittles Vodka Tutorial [via Tip Nut]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

お酒のレベルを下げずに、酒代を節約するには

ウォッカを使えばバンドエイドを剥がすとき痛くない

時間をかけずにワインをあける秘策、スライドテクニック

寒い夜にオススメ、ホットビールの作り方

さくらんぼの軸を舌で結ぶ方法

swiper-button-prev
swiper-button-next