特集
カテゴリー
タグ
メディア

不況対策として、目標をもってお金を貯めよう

J.D.さんの指摘しているポイントは、お金をあまり使わず、たくさん貯めこむようにする、というようなことではありません。大切なのは、新しくできた貯金をどういう風に活用するかを考えておくことが、将来にとって大事だとのことです。例えば、お金を今までのミスをカバーするために使ってはいけないそうです。そこで、提案しているのが下記のような目標をもってお金を作る方法です。残りの9つはこちら。

● 緊急用のお金を1000ドル(約10万円)作っておく。

● 支出計画を立てよ。

● クレジットカードの借金・リボ払いの残高を払う。

● 家、結婚、車などのためにお金を貯めておく。

● ダイレクトメールは配信停止せよ。

● 銀行口座を最適化(例:1行に取引をまとめるなど)せよ。

● 投資口座を開設せよ。

● 各種の契約をより良いもの・安いものに見直せ。

(例:携帯電話、プロバイダ)

● 図書館や参考書で 勉強して、自分自身を磨け。

これに加えて、しっかりと目標のお金の貯めるために締切を設けておくことも大切です。みなさんの金銭計画についても、ぜひコメント欄に書き込んでくださいね。

10 Essential Money Skills for a Bad Economy [Zen Habits]

Kevin Purdy(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

プロ級のチキン・スープストックの作り方

朝食に、安くて美味しいブリトーを手作りしよう!

一番分かりやすい「e-Tax」のマニュアルはどれ?

携帯でAmazonのレビューチェック!「モバイル版 Revilist」

お財布に優しい最高のコーヒーの淹れ方

swiper-button-prev
swiper-button-next