特集
カテゴリー
タグ
メディア

Googleのストレージサービス、正式名称は「GDrive」だとブロガーにばれる

写真、音楽、ドキュメントなど、すべてのファイルを保存できる信頼性の高いストレージにしますよ。そして、どこからでも、どんなデバイス(デスクトップアプリからでも、ブラウザからでも、携帯からでも)からでも、あなたの保存したファイルにアクセスできるようにもね。

そのために、GDriveはどんなファイルもバックアップするシステムとして、目下ブラッシュアップ中。しかし、ちょっと心配なのが、GDriveに対抗する高機能なストレージサービスがすでに多く存在することや、Google Appsとの連携、そして、果たしてGoogleの言葉通りのストレージサービスとなりうるのか、という点です。

今年最初のGoogle発ドッキリになるのかどうか、期待したいですね。もちろん、いいドッキリになることをね。

First Official Description of GDrive [Google Operating System]

Kevin Purdy(原文/訳:常山剛)

【関連記事】

GoogleのWebストレージサービス、絶賛開発中!?

これは便利!壁紙探しを効率よく、最速でおこなう方法

「GrandCentral」は現在、新バージョンの準備中!

『Zoho』も『Evernote』も、Googleノートブックからインポート可能に

「Google ノートブック」がなくなったらどうしよう!

swiper-button-prev
swiper-button-next