特集
カテゴリー
タグ
メディア

コンタクトレンズケースをイヤホン入れにDIY

コンタクトレンズを使っていると、たくさんコンタクトレンズケースがたまってきますよね。これを捨てずに、小型イヤホンケースに作り替えましょう。

DIYウェブサイト「Instructables」のユーザーのMowdishさんは、古くなったコンタクトレンズケースを小型イヤホンケースに作り替え、こんがらがるのを防ぐ方法を紹介しています。やりかたは簡単。まずキャップを外し、入れ物の部分を、イヤホンがぴったり入るように切り取り、キャップをつけるときちんと収まるようにします。そして、写真のようにコードを巻き付けるだけ。

コンタクトはつけないのでケースは持っていないという人や、ちょうど良いケースが見つからない人は、試しにコンタクトレンズのお店で、無料でもらえるか聞いてみてもいいかもしれません。なお、詳しい作り方は写真つきの解説がしっかり入っている、ネタもとのサイトをチェックしてください。また、子供のおもちゃを使ったこちら不要なクレジットカードを使ったこちらのコード巻き取りアイテムもどうぞ。

イヤホンの絡まりに悩むのは万国共通みたいですね。

Ear Bud Case from a Contact Lens Case [Instructables]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

iPod付属イヤホンのLRを瞬時に判別できるミニハック

iPodイヤホンケーブルの効率的な巻きつけ方

ガチャガチャのカプセル で イヤホンのもつれを解消

iPhoneのイヤホンに第3のショートカットが!

「手ぶら通勤」を成功させる5つのポイント

swiper-button-prev
swiper-button-next