特集
カテゴリー
タグ
メディア

「BoxeeBox」を自作する方法

Boxeeって何? という方もいらっしゃるかと思いますが、簡単に説明すると、さまざまなソースから提供される映像コンテンツなどをひとまとめに提供してくれるサービス、だそうです。アメリカではケーブルテレビに代わる存在ではないかと言われてたりするそうです。詳しく知りたい方は「東洋経済」のコチラの記事(日本語)あたりを読んでみて下さい。

使用した全部品、やり方がたくさんの写真付きで丁寧に説明されています。と言っても、このプロジェクト、ちょっと必要な経費は高め。Rickさんは610ドルほどをこれに費やしたそうです(税別)。しかしながら、出来上がったコンピューターはエンターテイメントセンターの中心となるにふさわしい実力を持つもの。所有しているAV機器に合わせた出力端子、そしてどんな高画質にも対応できるだけのスペックを持っています。

詳細、スペック、ハードウェアリストはブログ「DeviceGuru」を見て下さい。おー、これやってみたいけどハードに関する知識がないのだよ、わたくし、という方は「パソコンを0から作るための初心者向けガイド(英語)」をご覧下さい。「BoxeeとAppleTVでケーブルを解約する方法」、なんかも一緒にどうぞ。

まだまだ互換性の問題などがあるにしても注目に値するのではないでしょうか、このBoxee。

The BoxeeBox Cookbook [DeviceGuru.com]

Kevin Purdy(原文/まいるす・ゑびす)

【関連記事】

「生活に幸せを感じている人は、テレビをあんまり見ない」という研究結果

衛星放送の代わりにネットを活用してセーブしよう

WiiとPS3で、YouTubeがさらに見やすく

今時のテレビの正しい購入時期と選び方

CMの音が大きいのはナゼ?

swiper-button-prev
swiper-button-next