特集
カテゴリー
タグ
メディア

Macのアプリを最速で起動させるTips

Macユーザーのみなさん、「必ずではないけど、よく使うアプリ」ってどうやって起動してます?

Docから? うん、一般的ですね。

「コマンド+シフト+A」のショートカットでアプリケーションフォルダを開く? うんうん、よく使いますね。

メニューのリンゴマーク→最近使った項目から? はい、僕も多用してます。

Spotlightにアプリ名を入力して? う~ん、Mac歴が長そうですね。

でも、もっと簡単に起動する方法があります。

意外に盲点なのですが、ファンクションキーにアプリを登録して、ワンクリックで起動するようにする方法です。それには、こちらのフリーウェア『PFKeyAvailerX』を使用します。

090223saisoku.jpg

例えば上記のようにF5、F6によく使うアプリケーションを登録します。

このようにファンクションキーにアプリを割り当てれば、デスクトップ上で行うどんな操作(カーソルを動かして、マウスをクリックして...)よりも簡単に、最速で起動させることができちゃいます。また、進行中の書類を登録しておけば、ワンクリックするだけでスムーズに作業を再開することができますね。

ちなみに、必ず使うアプリは「システム環境設定→アカウント→ログイン項目」に登録しておけばMacの起動時に自動で開きますので、こちらも基本技ですがオススメですよ。

[PFKeyAvailerX]

(ドサ健)

【関連記事】

iPhoneのオートコレクト機能は「z」で止められる

「Google Sync」でiPhone CalendarのTo-Doリストを同期

Snow Leopard搭載MacBookには、位置情報取得機能が付く?

快適ミュージック・リスニングTips

iTunesを開かずにAppストアをブラウズする方法

swiper-button-prev
swiper-button-next