特集
カテゴリー
タグ
メディア

USBデータを暗号化し、それを解除する便利ソフト『WinPT』

  • カテゴリー:
  • TOOL

Windowsのみ : USBへ安全にファイルを入れ、それをどこでもソフトウェアなしで解除できたら、という希望に応えてくれるのが、今回紹介する『WinPT』です。これは、どんなデータも暗号化する、ライフハッカー編集部もお気に入りの「TrueCrypt(トゥルークリプト)」がどこにでも持ち運びできるようになったようなソフト。

プライバシー保護に役立つオープンソース『GnuPGP』の初期段階を持ち運びできるようにしたもので、『WinPT』と『GnuPGP』は「PortableApps.com」からダウンロードできるようになっています。また、『WinPT』は暗号化に必要なすべてのツールがあり、パスワードが必要な、対称性をもつ暗号化もできます。

このアプリケーションは「PortableApps.com」には、開発中のベータ版として載っていますが、使ってみたところ、完成されたバージョンのように感じました。『WinPT Portable』はWindowsのみのフリーソフト。『GnuPGP』のインストールが必要です。

WinPT Portable [Portable Apps]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

個人情報漏れを防ぐためにすべきこと10選

無料でノートパソコンを盗難から守る4つの方法

WPAハックからWi-Fiを守る簡単セットアップ!

『Dropbox』を無敵のパスワード同期ツールとして活用する方法

「LastPass」でパスワードを一括オンライン管理!(フリーソフト)

swiper-button-prev
swiper-button-next