特集
カテゴリー
タグ
メディア

超簡単!電子レンジで乾燥ハーブを作る方法

家事のTipsに関するブログ「TipNut.com」には、電子レンジやオーブンを使ってハーブを乾燥させる方法、外に置いてハーブを乾燥させる方法が載っています。電子レンジで乾燥ハーブを作る手順は、丁寧に洗った後、しっかり水気をとるように拭いて、それから...

ペーパータオルの上にハーブを置き、その上にもう1枚ペーパータオルを置きます。それから電子レンジの強で2分間加熱します。その後、ペーパータオルをひっくり返してさらに1分加熱します。その後は様子を見ながら、ハーブが完全に乾燥するまで30秒ずつ加熱を続けます。

乾燥ハーブはジップロック(空気を入れないようにするのがポイント)や、タッパーに1年間は乾燥した状態で保管できます。ちなみに、オーブンを使う方法では数時間外に置く方法では数週間で乾燥ハーブができるのですが、それに比べるとこの電子レンジを使った方法は、ずいぶん手軽にできるのでオススメです。ただし、ハーブを乾燥させる時は、

  • 加熱中に様子を見ながら行うこと
  • 少量ずつやること

を心がけてください。また、できあがった乾燥ハーブを保存する前にもう一度、しっかり乾燥しているかを確認すると、より良い状態で保存できますよ。米lifehackerの過去記事「インドアでハーブを育てる方法」もご参照あれ。

How to Dry Herbs With a Microwave [TipNut.com]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:阿久津美穂)

ストレートハーブティー 25TB レモングラス
生活の木 ストレートハーブティー
ティーバッグ(25袋入り)
レモングラス

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

ジップロック フリーザーバッグ 中
ジップロック フリーザーバッグ
中 18枚入

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

最近どうも眠れない人に、オススメのハーブ6選

あえて無電源という選択:体温ですぐ温まる「あったかパット」

仕事中、密かにリフレッシュできる1分間マッサージ

天然成分をつかって、水を自分好みのフレーバーに!

経済恐慌を生き抜くための10の技術

swiper-button-prev
swiper-button-next