特集
カテゴリー
タグ
メディア

冬の身体のケア方法いろいろ

記事では、手が乾燥したり鼻が赤くなったりひじやひざがガサガサになったり唇が荒れた時のケア方法を紹介しています。例えば:


●手の乾燥について

対策:手をおおっている薄い肌は、冬に乾燥した状態になりがちです。対策としては、外では手袋をする、皿洗いの時はゴム手袋をはめるなどの方法があります。また、手を洗ったあとは毎回クリームをつけて保湿しましょう。「家の全ての洗面台や流しの横にクリームを置いておくように」とレッドン・RSさんは言っています。オススメ:TheraSeal Hand Protection (アメリカの薬局で13ドルほど)

ケアの仕方:さらに保湿するために、寝る前には手にクリームを厚く塗り、さらに白い綿の手袋を手にはめて寝るようにしてください。手袋をすることで、クリームの吸収がよくなります。

他にも、いろいろなケア方法が載っています。少し紹介すると...

  • 髪の乾燥には毎回コンディショナーを使うようにしましょう。
  • ひじの乾燥には1日2回クリームをつけましょう。
  • 鼻が赤くなる場合はスキー用のマスクを外でするように(また、冬の日焼け対策として日焼け止めも忘れずに)。
  • 顔の肌が冷たい風の影響を受けないように、外出前にはシアバターなどで保湿したうえに、日焼け止めを塗りましょう。

などなど。それぞれの対策に「医者に診てもらった方がよい場合」というセクションがあり、ここまでひどくなったらお医者さんに行きましょう、というアドバイスがあります。みなさんのオススメの対策も、ぜひ教えてください。

Winter-Proofing Your Skin, Hair, and Eyes [Real Simple]

Adam Pash(原文/訳:阿久津美穂)

シアバター ハンド クリーム
シアバター ハンド クリーム 60g

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

超音波加湿器は「加湿器病」の危険性が高い!?

ゆっくり食べると痩せられる理由

あえて無電源という選択:体温ですぐ温まる「あったかパット」

最近どうも眠れない人に、オススメのハーブ6選

買うと高いバスボムを手作りしよう!

swiper-button-prev
swiper-button-next