特集
カテゴリー
タグ
メディア

「Remember the Milk」をユーザー仕様にカスタマイズ

  • カテゴリー:
  • TOOL

WebベースのTo-Doリスト「Remember the Milk」(以下RTM。日本語版もあり)は、能率的なインターフェースとショートカットキーのサポートがあり、とても便利です。

でもいくつか修正すべき点があるのも事実。そこで、私がFirefoxのStylishGreasemonkeyのエクステンションを使ってRTMをもっと使いやすくする方法をご紹介しますね。

もし、みなさんがStylishを使ったことがない場合は、ライフハッカーの過去記事の完全ガイドを読んでください。では、はじめましょう。

キーボードのショートカットリマインダーを使いやすくする

RTMのキーボードのショートカットはとても便利(それに加えて「Remember the milk Gmail Gadget」もいいですよ)。ただひとつの問題は、あまりにショートカットが多すぎて、すべてを覚えるまでちょっと時間がかかること。それで、この方法ではそれぞれの機能の隣にキーボードのショートカットのイニシャルをつけました。

081218-2CustomizeRTM2.jpg

C-SのショートカットはCtrl Shiftの意味です。よって、例えばCtrl Shift / はサーチボックスを意味します。

081218-3CustomizeRTM3.jpg

いくつかのショートカットはインターフェースが少し煩雑になりますが、でもこれでショートカットを学ぶモチベーションが上がるはず!

081218-4CustomizeRTM4.jpg

私は急にショートカットを忘れたときだけ、これを使っています。詳しくはこちらの「Install the Display Keyboard Shortcuts User Style」へ。

長いサーチボックスを作る

初期設定のRTMで最も面倒なことのひとつが、サーチボックスがとても小さいこと。このせいで、豊富なサーチ機能が使いこなせません。この方法を見つけるまで、私はずっとメモ帳に書いたテキストを貼り付けるようにしていました。

081218-5CustomizeRTM5.jpg

この方法のたったひとつの問題は、時々ステータスのメッセージと重なって見にくくなることです。詳しくはこちら「Install the Longer Search Box User Style」へ。

スマートリストだけを見る

もし、みなさんがGTDの仕事術が大好きで、タスクをたくさん作ってすべてのプロジェクトの進捗を見ている場合、おそらくRTMのタスクが多くなりすぎて生産性が上がらなくなっているのでは?この方法では、通常のリストを隠して、スマートリスト(またはSaved Searches)だけを残し、タブを少し下げられます。

081218-6CustomizeRTM6.jpg

私はこの方法がとても使いやすくて気に入っています。みなさんがタグをよく使うタイプなら、カスタムリストを作ってリストを上手に削除して、必要なものだけすぐに見られるようにするといいと思います。詳しくはこちら「Install the Smaller Tabs, Smartlists Only User Style」へ。

RTMをもっと大きなスクリーンで見る

個人的にはRTMのスクリーンの大きさは気になりませんが、もし大きさを調整したい場合は、その方法があります。

081218-7CustomizeRTM7.jpg

モニターの大きさに合わせて、異なるサイズから選ぶか、ダウンロードして自分でカスタマイズできますよ。詳しくはこちら「Remember The Milk widely(1200px)」「Remember The Milk widely(1000px)」「Remember the Milk(1440 px)」へ。

Greasemonkeyを使って、RTMを少しだけ使いやすくする

個人的にはこれが一番気に入っている方法です。この方法を使うとたくさんキーボードのショートカットを加えられるし、一番面倒だったタブを左に移動することが簡単にでき、見たくないリストを隠すことができるのです。こちらができることのリストです。

●リストのタブを左に動かす

●カウントをリストに加える

●Shift j/k でリストをスイッチする

●Ctrl G - Go to list(リストに行く)

●Ctrl M - Move to list(リストを移動する)

●リストを隠す

リストが左になるといかに見やすいか、ここで確認してください!

081218-8CustomizeRTM8.jpg

キーボードの操作だけでリストの内容を簡単に移動できるのは本当にいいものですよ。Ctrl Mを押すと小さなダイアログが出てきて、自動的にタイプ内容を入れてくれるだけです。

081218-9CustomizeRTM9.jpg

Settings/Lists(セッティング/リスト)のサイトに行くと、新たにhide(隠す)という言葉がそれぞれのリストに出ていて、簡単に隠すことができます。

081218-10CustomizeRTM10.jpg

他の方法と違って、これをやるにはGreasemonkey が必要です。詳しくはこちら「Install the A Bit Better RTM User Script」へ

The How-To Geek」はテクノロジーライターで、自他共に認めるコンピューターオタク。より詳しくは Howtogeek.comをチェックしてください。みなさんが知っているRTMの秘策についても、ぜひ教えてくださいね。

The How-To Geek(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

通勤時間に ToDo 管理

iPhoneなんかいらない--iPod Touchで十分

知っていると便利かも知れないOS Xショートカット集

Gmailのショートカットステッカーが無料でもらえる!

iPhoneのイヤホンに第3のショートカットが!

swiper-button-prev
swiper-button-next