特集
カテゴリー
タグ
メディア

アンティークのカバンを高級感のある充電ステーションに変えよう

ケーブルを整理して、充電ステーションを作りたいけれど、人工レザーとパーティクル・ボードでできた専用の箱を50ドルで買う気はしなかったり、プラスチックとスイッチを使ってDIYするのにも惹かれないのなら、こちらのアンティークの箱やカバンを使った方法がオススメ。

やり方はアンティークショップで10ドル程度でアンティークの箱のカバンを買い、中に釘を刺せるボードを入れるだけ。これで、居間のインテリアとしても素敵な充電ステーションができます。詳しい方法はネタもとを読んでください。

DIY Charging Station [via Make

Jason Fitzpatrick(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

Driinnの充電ホルダーで、みっともないコードを整理

説明書は教えてくれないIKEA家具の組み立て方10選

配線地獄へ蜘蛛の糸!

「手ぶら通勤」を成功させる5つのポイント

旅行カバンをコンパクトにまとめる5つの方法

swiper-button-prev
swiper-button-next