特集
カテゴリー
タグ
メディア

とっても便利な新感覚ティーポット「IngenuiTEA」

「IngenuiTEA」は約480ミリリットル入るふた付きのティーポット。ぱっと見た感じは、大きめのマグカップみたい。これに茶葉を入れ、お湯を注ぎ、待ちます。茶葉が開いてお茶ができたら、この「IngenuiTEA」をマグカップの上に置くと、中のお茶がそのまま下に出てくる仕組み。茶葉は「IngenuiTEA」のフィルターの上にあるので、それを捨てるだけでOK。

米Lifehacker編集部のジェーソン・フィッツパトリック記者は数カ月前にこれを買ったそうですが、ひとり分のお茶を淹れる時にとにかく便利で手放せない、とのこと。「IngenuiTEA」は19ドルで、ギフトとして贈る場合は紅茶、緑茶、フレーバーティー、ハーブティーなどから好きな茶葉を選んでセットにすることもできます。

ううむ、日本にも同じもの、または似たものが売っているといいですが...。(ちなみに訳者の阿久津も台湾のホームセンターで同じ仕組みのものを買いました。とても便利です!)

IngenuiTEA @ Adagio Teas

Jason Fitzpatrick(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

デパ地下のお茶はペットボトルより経済的

緑茶、白茶には少し冷ましたお湯を使おう

少しずつカフェイン飲料を飲んだほうがやる気が出る!?

実は、コーヒーだって、健康にいい!?

仕事中にオススメしたい、ヘルシーおやつ10

swiper-button-prev
swiper-button-next