特集
カテゴリー
タグ
メディア

『Songbird 1.0』のRelease Candidate版が登場

ver.0.7から新しく追加されたのは、

  • 全プラットフォームでの「GStreamerバックエンド」の使用
  • 利便性&拡張性の向上
  • WMA、AAC、Ogg Vorbisメディアファイルへの対応
  • ドラッグ&ドロップアルバムアートマネジメント
  • 既存のスマートプレイリストを新しいスマートプレイリストを作成する時のデフォルトルールとして活用できる

など。他にも改善され、効率化された変更点が盛りだくさん。正規版リリースよりも一足お先にチェックしたい方はダウンロードしてみては?

Songbird』はWindows、Mac OS X、Linux対応の、みんなが使えるフリーダウンロードです。

Songbird Nightly Builds [via Download Squad]

Kevin Purdy(原文/まいるす・ゑびす)

【関連記事】

iTunes 8ならどんなファイルも簡単にオーディオブックに変換

iPodイヤホンケーブルの効率的な巻きつけ方

Windows用iTunes 8を軽量化するメタボ対策大作戦

デジタル音楽の名前変更やタグ付けなら『TagScanner』で!

『iRinger』で音楽ファイルや動画ファイルからiPhone着うたを作成!

swiper-button-prev
swiper-button-next