特集
カテゴリー
タグ
メディア

買い物代行で時間を節約!

洋服を選ぶのは時間がかかって大変だなあ、と感じている人にオススメの方法が、アメリカにあります。それはパーソナルショッパー(買い物代行者)を使うこと。この人たちはリッチなセレブに雇われている買い物係ではありません(セレブはスタイリストと呼ばれるトータルコーディネートをおこなう人を雇っています)。利用の仕方は簡単。アメリカでは多くのデパートにショッピングサービスというものがあり、ここに電話をして、自分のサイズと欲しいアイテムを告げて、アポを入れます。そして、デパートに行くと、あなたの予算とニーズに合わせたアイテムを、パーソナルショッパーが次々と提案してくれます。もちろんサイズやセンスについて反対意見を言っても問題ありません。

パーソナルショッパーは最新の流行をよく知っているし、それに、私ひとりで選ぶよりも、パーソナルショッパーが選んだもののほうが自分にぴったりなんです。

パーソナルショッパーを使うことで、セール会場を歩き回る必要もなくなるし、今の景気では消費者のほうが有利な立場なので、やってみるには最適のタイミングです。

日本ではまだ認知度が低いので使ったことのある人は少ないと思うのですが、アメリカに行く機会があったら英語やアメリカ文化の勉強、それに何と言っても良い買い物をするために、パーソナルショッパーを利用してみては?

Save time and effort with a personal shopper [Unclutterer]

Jackson West(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

へそくりを隠すのに最適な場所とは

主要ECサイトを横断検索できる「SHOPPING FINDER」

庶民の収入でも「ワールドリーダー」に見せるファッション術

イケてるTシャツ専門の検索エンジン「PleaseDressMe」

ジュンク堂書店のWEB通販は、本1冊からでも送料無料

swiper-button-prev
swiper-button-next