特集
カテゴリー
タグ
メディア

視力を良くするための方法アレコレ

Reader's Digest」には、視力を良くする(または視力悪化を防ぐ)ための24の方法が載っています。例えば、コンピュータの前に1日中座っている人の場合:

コンピュータの画面を目のすぐ下に来るように動かしてください。すると、画面をじっと見ている時も涙の蒸発を防ぎ、ドライアイを防ぎます」とイースタンバージニア・メディカルスクールで眼科の研修プログラムを担当しているジョン・シェパード医学博士は述べています。

それに加えて、この記事では他にも定番から驚くようなものまで、いろんな方法を紹介しています。少し紹介すると...

● ブルーベリーを入れたヨーグルトを食べよう。(これは日本でも定番ですね。)

● 週に2回ホウレンソウを食べよう。

● 週4回は歩こう。

● 週2回は魚を食べよう。

● 週2回以上油分たっぷりや、甘いお菓子を控えて。

● 暖房で室内に熱がこもるとドライアイになりがちなので、家の温度を下げて。

● ビート(野菜)を焼いて食べよう。

● 読書やコンピュータを使っている時は30分に1回アラームを鳴らすようにして、アラームが鳴るたびに目を休めて。

などなど。詳しくはネタもとを読んでみてください。

Easy Ways to Improve Your Vision [Reader's Digest]

Adam Pash(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

PCを見つめすぎた目に効く、5つの疲れ目対策

パソコン画面から目を守る「EyeDefender」

ディスプレイを見てると目が痛くなる人に贈るTips

自分の瞳孔を自由自在にあやつろう

自然をテーマにした美しい壁紙、たっぷり200枚

swiper-button-prev
swiper-button-next