特集
カテゴリー
タグ
メディア

平田セレクション・気になる記事TOP5(08年9月版)

  • カテゴリー:
  • NEWS

編集委員のひらたです。

9月のライフハッカーから気になるエントリーをピックアップしてみました。

古本が素敵な花瓶に変身!

正直なところ、花なんか買ったことなんてほとんどないのですが、工作としてステキですね。ペーパーバックを使っているようですが、日本の文庫本でも出来るんでしょうか。どなたか試した人はいないんでしょうか。

編集部:文庫本を花瓶にトランスフォームした例は、残念ながら見つけられませんでしたが、検索していたら以前GIZMODOに載っていたこんな花瓶が引っかかりました。これは読者の投稿を待つばかりですね。DIY猛者の登場に期待しつつ、平田さんの選んだ、9月の気になるTOP5は以下からどうぞ。

主要ブラウザ対抗スピードテスト(最新版)

わたしは普段はMacなので SafariFirefox くらいしか使わないのですが、それでも気になります。実際使う上で、スピードとともに重視しているのは表示の美しさ。スピードだけ早くても、綺麗に表示してくれないと読むときにがっかりします。ちなみに「(最新版)」と書いちゃうと、もう一回同じネタを出すときに困るとおもうので「(2008年9月版)」とかにするといいですよね。

東大合格生のノートを参考にしたキャンパスノート

これ、綺麗にノートに書ける、という時点で頭の中が整理されているんだと思うんですよね。ちなみに、わたしは方眼罫のついているノートを使っていますが、こんなに綺麗には書けません。どうやったら頭の中を整理できるんでしょうか。

転職活動で破っても大丈夫な7つのルール

わたしは最近は採用されることよりも採用するほうの経験が増えてきました。こちらに紹介されていた「管理職の46%が、人を雇う時は直感に頼ると答えています。」というのは、まったくその通りです。でも、さすがに直感だけに頼ったりしていませんが...。履歴書も大切ですが、短い面談時間でどれだけ相手に信用されるのか、それがお互いに大切だと思いますね。

会議中、「でも...」という言葉を使わない方が良い3つの理由

「でも...」は、わたしも使ってしまうことが多いので反省しています。でも、どうすればいいのか書いていないのでライフハッカーの記事としてはもの足りないですね。関係ないですが、「でも...」ではなく「デモ」なら説得力が増します。やっぱり実際の動作イメージを伝えるには「デモ」が一番ですよ。でも、反対するときに「デモ」を作って説明したりすると「おまえは仕事もしないで何を作っているんだ」と逆効果になることもありますのでご用心。

ライフハッカー[日本版]編集委員・平田大治)

【関連記事】

平田流ライフハック・自宅サーバの運用Tips

英会話がうまくなった気分になる5つの言い回し

平田セレクション・気になる記事TOP5(08年8月)

平田流メールハック7カ条 - イベントで言ったことは冗談ではないんです

早川セレクション・気になる記事TOP5!!(08年8月)

swiper-button-prev
swiper-button-next