特集
カテゴリー
タグ
メディア

「Synaptics」でWinノートのトラックパッドにMac仕様の指使いを追加

  • カテゴリー:
  • TOOL

今回の更新では2種類の新たな指使いアプリケーションコントロールが可能に。MacBookユーザの方は、もうすでに身体で覚えている動作かと思いますが、指2本でパッドを縦方向に動かすとスクロールまたはモード変更が出来るようになるわけです。それよりもここで注目すべきは"ChiralTouch"。これはトラックパッド上での円状の動きを読み取り、スクロールまたは回転の操作として認識する機能。これは便利そうですよね。

Synpatics」によるとこれらの新操作はすでに100以上のアプリケーションが対応とのこと。しかもこれからどんどん増えていくらしいですよ。あなたのノートパソコンで新しいスクロール操作が可能になるかどうかはメーカーのサポートサイト(またはWindowsアップデート)でご確認ください。ドライバが更新されていればしめたものですな。

ChiralMotion Technology [Synaptics via Gizmodo]

Kevin Purdy(原文/まいるす・ゑびす)

【関連記事】

ノートパソコンに貼り付けるマウス「Logitech V550」

中古のノートパソコンを買う時にチェックすべきこと

週末はバッテリー分だけ:PC依存脱却法

swiper-button-prev
swiper-button-next