特集
カテゴリー
タグ
メディア

次のMicrosoft Officeにはウェブ機能がついてきます

  • カテゴリー:
  • TOOL

マイクロソフトの「Professional Developers Conference」では、すごいニュースが続いています。

Windows7の発表に続くニュースは、次のバージョンMicrosoft Officeではウェブ機能が追加される、というもの。このウェブ機能により、ユーザーはウェブ場で文書を作り、見て、編集して、他の人とコラボレートすることができるそうですよ。

でも、Google DocsやZohoなどのツールで既にしっかりしたオンライン編集機能はできています。ということで、米lifehacker編集部は、Microsoft Officeがウェブ機能をつけるのは、ちょっと遅かったのでは? と、少し疑問も持っているとのこと。

何はともあれ、この新しい「オフィス・ウェブ・アプリケーションスクリーンショットで紹介するので、ぜひ見てください。Microsoft Word Online上の画像となっているので、それ以外のものを以下で紹介しますね。

Microsoft Excel Online マイクロソフト・エクセル・オンライン

081029excel-online.jpg

Microsoft PowerPoint Onlineマイクロソフト・パワーポイント・オンライン
081029ppt-online_03.jpg

Microsoft OneNote Onlineマイクロソフト・ワンノート・オンライン
081029onenote-online.jpg

マイクロソフトは、まだまだこういうウェブアプリケーションを使ってユーザーを驚かせる余裕はあるはず。なにしろGoogle Docsは人気はあるけれど、まだMicrosoft Officeと競争できるほどにはなっていませんから。というのも、その原因はまだユーザーが作業のすべてをウェブに移行する準備ができていないから、という話もあります。

マイクロソフトの強みとしては、ユーザーが何かを変える必要がないこと。オンライン機能は、必要なときだけ使えるオプションになる予定なので、うまく使い分ければ良いのです。ということで、マイクロソフトはもっと良い機能をつくるべく、さらに開発に力を入れてほしいものです。

より詳しく知りたい人は、ビデオインタビューとMSDNでの簡単なデモを見てください。そしてコメント欄に、あなたがこの機能についてどう思うか、あったら使うかなど、コメントしてくださいね。

Microsoft Office Comes to the Browser (Finally) [ReadWriteWeb]

Adam Pash(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

ちょっとキレイなMS Office用無料デザインテンプレート

パワポ用アドオンpptPlexでプレゼンをもっと自由に!

Excelデータのグラフ化をアシストしてくれる「Excel Chart Advisor」(動画あり)

PDFファイルをPC内で変換させるフリーソフト

Word2007でフローチャートを作成する方法

swiper-button-prev
swiper-button-next