特集
カテゴリー
タグ
メディア

今時のテレビの正しい購入時期と選び方

新しいパソコンもそうですが、新しいテレビっていつ買うのが賢明なの、というのは判断しづらい問題ですよね。何やら機能も増え続けているし、価格も下がり続けているし。んー...。

という方のためにいくつか選び方のTIPSをご紹介。

実は今、お値ごろ感がピークに達している時期らしいです。なぜかというとクリスマスに向けて各企業は新しいモデルを発売するのですが、今はその新しいモデル待ちのいわゆる谷間の時期。古いモデルの在庫を抱えたくない量販店は何としても新モデルが来る前に...と考えているはず、ということは、今が一番安く買えるタイミングかも知れません。

では、テレビの良し悪しって何で判断するの、という話になるのですが、一番簡単な方法はコントラストを見ることだそうですよ。詳細は、以下でどうぞ。

今日のHDTVでチェックするもっとも重要な箇所コントラスト。暗いシーンが流れている時に画面の黒い部分の周りを手で覆い、周囲の光をカットしてみましょう。さてその黒がどんな風に見えますか? 光って見えますか? それとも真っ黒に見えますか? その次に暗い部分から明るい部分への色の移り変わりを見ます。グラデーションがきれいに反映されていますか? それともなんとなくぎこちない不自然な移り変わりですか? 黒がしっかり黒く映し出され、白がはっきりと明るく映し出され、その間の色のグラデーションが自然に見えるものを選ぶのがお勧めです。

最近のテレビは同じ価格帯のものであればぶっちゃけそんなに機能は変わりません。スペックうんぬんの数値がいろいろ書いてありますが、それよりも自分で眺めてみて納得のいくものを選びたいですよね。

ちなみに店頭に置かれているテレビは、店内の明るい照明の下でもキレイに見えるように通常より明るいモードに設定されていることが多いので、そこら辺も店員さんに聞いてみてから選んでみて下さい。

しかし、ちょっと前まで1インチ1万円だった液晶テレビも最近では32インチとかでも10万円切ってますからね。

Giz Explains: How to Buy an HDTV Like a Pro [Gizmodo]

Adam Pash原文/まいるす・ゑびす)

【関連記事】

トリプルモニター&テレビ、という環境

CMの音が大きいのはナゼ?

会員制や定期購読は、本当にお得なの!?

安全な水筒の選び方

失敗しないメカニックの選び方

swiper-button-prev
swiper-button-next