特集
カテゴリー
タグ
メディア

MacのSafariで効率よくググるには

僕が子供の頃「わからなかったら辞書を引きなさい!」とよくいわれたものですが、今では「わからなかったらググりなさい!」といわれるとか、いわれないとか...

辞書を引くにも効率的な辞書の引き方があるように、ググり方にも効率的なやり方があります。

ググる時、通常は下記の工程をたどりますよね。

  1. 単語を選択
  2. コピー
  3. Safariを起動
  4. Safariの検索窓にペースト
  5. リターン

でも、今回紹介するショートカットなら、2工程でググれます

  1. 単語を選択
  2. コマンド+シフト+L

このショートカット、サービスメニューに対応したアプリ(Cocoaアプリはデフォルトで対応)なら使用可能です。

画像のようにメニューから「サービス」→ 「Googleで検索」を選んだときに、ショートカットのキーの表示されていれば使用可能。

ただ、このショートカットが別の操作に割り当てされているアプリケーション(Mailなど)は未対応ですので、ご注意を。

ちなみに、以前ご紹介した「Macでは、右クリックに「enter」を仕込むとチョー便利」を参考に、マウスにこのショートカットを割り当てておけば、さらに便利ですよ。

(ドサ健)

【関連記事】

主要ブラウザ対抗スピードテスト(最新版)

iPhoneをMacで使うと得する10のこと

iPhone/iPod touch専用のQuickSilver、『QuickGold』が登場

Macでは、右クリックに「enter」を仕込むとチョー便利

iPhoneのイヤホンに第3のショートカットが!

swiper-button-prev
swiper-button-next