特集
カテゴリー
タグ
メディア

キャベツを毎日食べたくなるキッチンアイテム

自炊派転向をサポートするアイテム、第2弾です。

不摂生な自分への免罪符」としておなじみの、コンビニサラダ。確かに揚げ物とかスナック菓子でお腹を満たすよりは、「健康に配慮したぞ!」と胸を張って思えるので、ついつい買ってしまう人も多いとは思います。

でも気になるのはお値段。自炊ならコンビニサラダの値段で数食分のサラダが作れます。ただ、いろんな野菜を入れた1人分のサラダを作るのは手間がかかるのが難点。そこでオススメなのがワイドピーラー。大き目のピーラーを、キャベツの側面に当てればとんかつ定食についてくる、細くておいしい千切りも楽々。その他、皮むきはもちろん、たまねぎの千切り大根のかつら剥きにんじんの短冊切りゴボウの皮むき・ささがきもあっという間に出来上がり。包丁裁きのテクニックも要らないので、1人暮らしで野菜不足を感じている人には、オススメのアイテムです。ピーラーが手になじんだら、小回りが利く縦型ピーラーもそろえておくと、幅が広がりますよ。

それでもコンビニサラダが好きな人には、まずは瓶入りドレッシングを買っておくことをオススメします。20円くらいのちっちゃなドレッシングを切り替えるだけでも、結構節約になります。

(常山剛)

スライスピーラー C-741
Catering スライスピーラー C-741

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

スティール タテ型ピーラー
OXO スティール タテ型ピーラー 50081

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

自炊派への転向を助太刀するデジタル計量スプーン

生地をこねずに簡単にパンを焼く方法

こんなご時世には2ちゃん定番レシピ「鳥はむ」

レモネードにひと工夫、のススメ

料理でよくある失敗を防ぐ7つのコツ

swiper-button-prev
swiper-button-next