特集
カテゴリー
タグ
メディア

ライフハッカーおすすめ・メディアコンバータ5選(無料)

お気に入りの動画をストリーミングしようと思ってダウンロードしたのに、ファイルが開けずに見られなかった! ってこと、ありませんか。フリーメディアコンバータを使えば、この問題は解決できるんですよ。米lifehackerでは以前、あなたのお気に入りのメディアコンバータを教えてくださいと呼びかけたところ、読者のおすすめを5つにしぼることができました。ここで紹介しますので、みなさんにとってはどれが一番使いやすいか、最後に投票してくださいね。

『Super』(Windows用)

081008super.jpg


以前、GIZMODO JAPANでも紹介した『Super』はフリーのメディアコンバータで、『FFmpeg』『MEncoder』『MPlayer』のようなフロントエンドのコマンドラインで動き、アプリケーションはカスタマイズしやすくなっています。欠点としては、インターフェイスがごちゃごちゃしていて、初めて使う人には見にくいということがあります。だいたいの用途では簡単にフォーマットを選べるようになっているし、デフォルトのままでも問題ありません。

残る4つのおすすめメディアコンバータは、以下からどうぞ。

『FormatFactory 』(Windows用)

formatfactory.jpg


『FormatFactory』はフリーで、 ビデオオーディオイメージファイル形式変換に使えます。アイコンがわかりやすいので、使いたいコンバージョンをすぐ探し出せます。最も使いやすいメディアコンバータの一つといえるでしょう。

『MediaCoder』 (Windows/Mac/Linux用)

mediacoder.jpg


『MediaCoder』は、メディアトランスコーダーのバッチで、ビデオオーディオ相互変換することができます。『Super』のようにフロントエンドコマンドラインで動き、シンプルにも複雑にも変換できます。すべてのプラットフォームで動きますが、最も使いやすいのがWindowsです。iPhoneやiPod、PSPなどデバイスに特化したバージョンもあります。

『HandBrake』 (Windows/Mac/Linux用)

handbrake.jpg


『HandBrake』は広く知られているオープンソースのメディアコンバータで、DVDからさまざまなフォーマットにビデオをエンコーディングすることができます。グラフィックラインでもコマンドラインでも使えますが、他のコンバータのようにたくさんの種類のフォーマットを扱っているわけではなく、DVDを含むMPEGに限られます。『HandBreak』はDVDコピーツールベスト5には入っていますが、他のアプリケーションのような多様性がないのが欠点です。

『FFmpeg』 (Windows/Mac/Linux用)

ffmpeg.jpg

『FFmpeg』はフリーのエンコーディングツールで、クロスプラットフォームコマンドラインで動きます。『FFmpeg』は、他のコンバータに比べてカシコイのと同時に、圧倒的な使いやすさと柔軟性を持っています。『FFmpeg』でコマンドラインからメディアを変換してみて納得したら、ぜひ米lifehackerの記事、FFmpegで変換するヨロコビも読んでみてくださいね。

以上、5つのメディアコンバータを紹介しましたが、この中であなたのお気に入りはどれでしたか?

アンケートにご協力ください
ライフハッカーおすすめのメディアコンバータ、あなたのお気に入りは?
『Super』
『FormatFactory』
『MediaCoder』
『HandBrake』
『FFmpeg』
その他

[Five Best Media Converters]

Adam Pash (原文 / 訳:山内純子)

【関連記事】

『Google Chrome』がアドオン対応になったら乗り換えますか?

【アンケート】OS選びは、重要な問題ですか?

PDFファイルをPC内で変換させるフリーソフト

『RichFLV』でフラッシュ動画をミックス&変換

『Quick Media Converter』で音声・動画のフォーマットを自由自在に変換

swiper-button-prev
swiper-button-next