特集
カテゴリー
タグ
メディア

Googleが教える、ハロウィンにエネルギーとお金を節約する方法

やり方は簡単。自分の家庭で冬にどんなことをしているか(例えば暖炉を使うときにダンパーをしめているか、ゲームを使っていないときは電源を切ってあるかなど)をチェックしていくだけです。チェック項目は以下の5つ

●煙突から幽霊のうなり声が聞こえたら...

煙突ダンパーを使って、暖気の逃げ道を塞いでいますか?



●吸血鬼があなたの電気代を吸っているなら...

→使ってないゲーム機はコンセントを抜いて待機電力をOFF!



●消費電力の大きなモンスターが居座っているなら...

→温度自動調整のついたものや省エネ性能の高いものを使おう!



●死んでいるように見えて、実は電力を消費するゾンビPCがいたら...

→ちゃんとスリープ状態にしておこう!



●赤々と電力を消費してしまう白熱電球デーモンがいたら...

→消費電力の少ない電球型の蛍光灯などに替えましょう!

チェックを入れるor個数を入れれば消費電力とCO2の発生量を計算してくれて、それを実行すると、どれだけCO2を削減でき、お金を節約できるかを教えてくれます。ハロウィンのモンスターやゴーストと節約が結びついた楽しいサイトになっていますので、ぜひ一度見てみてください!

Powering a clean energy revolution [via The Official Google Blog]

Gina Trapani(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

必要な部分だけ選んで印刷できる無料ウェブツール

破れたストッキングを憎むべからず

電話帳を拒否してエコに寄与するという試み

自宅の屋根のソーラー発電量を予測する「RoofRay」

「PureText」でクリップボードの書式をクリア

swiper-button-prev
swiper-button-next