特集
カテゴリー
タグ
メディア

ダブルクリックはもう古い?『Bump Top 』β版で未来のデスクトップを体感

  • カテゴリー:
  • TOOL

米ライフハッカー読者、electrikjesus氏がデスクトップインターフェース『BumpTop』のβ版を試してみたそうです。この『BumpTop』というやつはパソコン上のデスクトップを、あたかも実際の作業の机上かのようにファイルを動かして片隅にまとめたり、重ねたり、グループ化したり、折り曲げたり、しおりを挟んだり、丸めたり、巨大化したり、小さくしたり、と多種多様な動きを可能にしてくれます。

『BumpTop』のウェブサイトによると

『BumpTop』はパソコン上のデスクトップとの新しい接し方を提案しています。実際の机でそうするように、書類を重ねたり、投げたりすることを可能に。さらに「カーソルを当ててクリック」という従来の事務的なデスクトップの概念を覆し、さらに自由なパソコン操作を提供。今使わない書類を端に寄せたり、必要な書類だけを引っ張りだしたり、まとめた書類を重ねて置いたり、という動作を直観的に行えます。『BumpTop』のインターフェースは3Dプレゼンテーションを効果的に採用し、スムーズなアニメーションによる視覚的効果を演出。

この『BumpTop』デスクトップの操作をまとめた動画があるので、興味のある方はぜひご覧になって下さい。

『BumpTop』のカスタムテーマを使って作成されたeletrikjesusのデスクトップも一緒にどうぞ!

081021bumptop2.jpg
※クリックで拡大

今のところ招待制のみのベータ版のみの提供です。招待されたい方はこちらのサイトからどうぞ。『BumpTop』使用前、使用後の画像を見たいかたはベータテスターC.T. Overdriveによる『BumpTop』の感想記事(英語ですが画像を見れば一目瞭然)をどうぞ。

ダブルクリックとか懐かしー、なんて言う時代も近いのかも知れませんな。『BumpTop』使ってみた方は感想なんかをコメントで教えて下さいませ。

BumpTop Pic [Flickr]

Bumped Next [Flickr]

Gina Trapani(原文/まいるす・ゑびす)

【関連記事】

3Dのデスクトップを楽しめる無料アプリ『Shock Desktop 3D』

作業の内容ごとに壁紙を分類する方法

たまには美しいアイコンについて考えてみる

XP用テーマ変更ツール(マイクロソフト製)

『Uxtheme Patches』を使えばVista上でカスタムテーマが使用可能に

swiper-button-prev
swiper-button-next