特集
カテゴリー
タグ
メディア

「Startup Delayer」でPC起動をスムーズに!

  • カテゴリー:
  • TOOL
Windowsのみ : 職場に来て一番にすること、家に帰って最初にやることって、もしかしてパソコンの電源をONにすることじゃないでしょうか? そんな時、「なんとかならんもんか?」と、待たなくてもいいのになぜか見つめてしまうのが起動画面です。

パソコンの起動になぜこんなに時間がかかるか、というと、スタートアップ設定されているプログラムたちが一斉に起動しようとしてCPU渋滞を起こしているから、なんだとか。通常の場合だと、プログラムをわざわざ8つ同時に開いたりしないですもんね。なので、一部のプログラムの起動を送らせることによってこの渋滞を回避する、というのがこのソフト。

おー、確かに、言われてみれば考えたことなかった! 盲点だった! コロンブスの目から鱗!

通常の場合は数秒や数十秒ずらしておけば十分なのですが、24時間先まで設定できるようになっています。まぁ、ものによっては毎日結局立ち上げるけど、最初の立ち上げに時間がかかるから、とスタートアップに設定してないソフトとかを15分とか遅らせる設定にしとくのも便利な使い方ではないでしょうか? ぜひお試しあれ!

Startup Delayer

Adam Pash(原文/まいるす・ゑびす)

【関連記事】

Windowsのお掃除・お手入れならnCleaner(無料)

パフォーマンスを必要な時だけ最適化できる「Game XP」

E-sushiのソフト(無料)でシステムトレイから楽チンWindows操作

swiper-button-prev
swiper-button-next