特集
カテゴリー
タグ
メディア

食肉はまるまる1頭分買うと節約になる!?

アイオワ州デス・モインズ在住の公認会計士、マイク・ヘガーティーはスゴイ節約家です。肉にかかる食費を500ドル節約するのに、なんと、地元の農家から家畜をまるまる1頭買っているのです。やったことがない人は、どんなものか想像もつかないかもしれませんが、農家でまるまる1頭買うと、それを肉屋が、ひき肉、脇腹肉、サーロインといった形に切り分けて、パックしてくれます。ちなみに、さらに嬉しいボーナスとして、地元の農家は自然派やオーガニックの牛、豚、鶏を育てている可能性が高いことが挙げられます。

記事には他にも普通ではあまり聞かないような、自動車、チャリティ、通勤、電話代、旅などについての節約法が載っています。少し紹介すると、電話で会話するかわりにネット上で無料で話せるSkypeを使ったり、何でもクレジットカードで払ってポイントを貯めて、貯まったポイントを、旅行の時の飛行機代にするなど。みなさんの、「これは普通じゃないかも!?」と思う節約法もぜひコメントに書き込んでくださいね。

Extreme Savers Share Their Secrets [Yahoo Finance]

Adam Pash(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

引出時のATM手数料を無料にして時間を節約

毎月4万5000円で始める1億円計画

ユダヤ富豪じゃなくてもできる10の貯金術

swiper-button-prev
swiper-button-next