特集
カテゴリー
タグ
メディア

プロ仕様! お肉に霜がつかないラップの仕方

「TipNut」のブログには、フリーザーペーパー(アメリカのスーパーなどで手に入る肉や魚を包む紙。オーブンペーパーのようなもの)を使って、空気を漏らさないように上手に肉を包む方法が紹介されています。

イラストとともに紹介されている、この方法は簡単。しわのある部分を押し伸ばして空気を出して、さらにきつく折って、テープで留めるだけです(※ 下記リンク先にある一連のイラストを見てね!

)。この方法をマスターすれば、解凍時の肉のクオリティが以前より良くなるし、冷凍庫の霜が少なくなるので、掃除が楽になります。

他の冷凍テクニックとしては、冷凍バッグの中に肉を入れて、お箸で分けて収納する方法などがありますね。これも簡単&便利なアイデアなので、読んでみてください。

How To Wrap Meat Like A Pro [TipNut.com]

Kevin Purdy(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

料理でよくある失敗を防ぐ7つのコツ

段ボール箱で薫製を作る

ひき肉を箸で小分けにして冷凍保存

swiper-button-prev
swiper-button-next