特集
カテゴリー
タグ
メディア

たった1行で終わる、投資を成功させるコツ

ニューヨークタイムズの投資コラムを執筆しているコラムニストのロン・リーバーさんは、投資を成功させるコツたった1行(英語だとたった7つの単語!)で書いています。

作家マイケル・ポラン氏はベストセラー『In Defense of Food』の中でとても分かりやすい7つのコツを紹介しています。投資のコツも、この本にある「食べましょう。でも食べ過ぎないように。植物(野菜や果物など)を中心に」という言葉と、似たような、シンプルな文章にできます。大部分をインデックスファンドにする、大量に保管する、ほとんど再配分をおこなわない。

※ インデックスファンドとは、ファンドの基準価額がある指標(インデックス)と同じ値動きを目指す運用をする投資信託のこと

リーバーさんによると、仕事の生産性を上げる道具やシステムを使う時と同じで、投資で最も難しいことのひとつが、自分の選んだものに固執し続けることだ、とのこと。6カ月、12カ月ごとに投資内容を調整すると、必要以上にお金がかかるそうです。

インデックスファンドという投資信託を選ぶことは、ファンド・マネージャーに投資に関する汚れ仕事をお願いすること。あなたは任せきりにできますか? 毎日投資した株の状況を確認せずに眠りにつけますか? コメントをお待ちしています! また、もっと詳しく知りたいという方は、リンクにあるリーバーさんの記事(英語)を読んでみてください。

Five Basics for Building a Solid Financial Future [NYT via Micro Persuasion]

Gina Trapani(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

毎月4万5000円で始める1億円計画

【アンケート】「分不相応な暮らし」をしていませんか?

人生最大の過ちから立ち直る方法

swiper-button-prev
swiper-button-next