特集
カテゴリー
タグ
メディア

少しずつカフェイン飲料を飲んだほうがやる気が出る!?

それ、考え直したほうがいいですよ。『Wired』によると、リサーチの結果、コップ半分のコーヒーを少しずつ飲んだり、お茶を少しずつ飲む、という風にカフェインを少しずつ飲んだほうが、頭を働かせ、イライラを落ち着ける効果があることが分かっているそうです。

実験によると、定期的に少量ずつ飲んだほうが、頭がクリアになり心が落ち着いたとのこと。どちらも精神能力を高めますね。さらに、角砂糖を一個入れるか、炭水化物の豊富なお菓子を一緒に食べると認識力アップに効果的。ブドウ糖とカフェインを一緒に摂取すると、それぞれ別に摂取する場合に比べて認識力がアップするみたいです。

『Wired』には他にも記憶力、気分の浮き沈みのコントロールなどの方法が書いてあるので、参考にどうぞ。

Caffeinate With Care: Small Shots Do a Brain Better Than Big Blasts [Wired]

Kevin Purdy(原文/訳:阿久津美穂)

【関連記事】

今すぐに眠気を覚ます術

1930年代におこなわれた方法で集中力を高めよう

記憶力を高めるには、脳を混乱させるべし!?

swiper-button-prev
swiper-button-next