特集
カテゴリー
タグ
メディア

週に一度の粗食のススメ

週に1回の粗食を長期間に渡って実施すれば、結構な額がセーブできます。「週に一度だけだ」と思えばそこまでヒモジイ思いもしなくて済みますしね。

特に外食が多い方や、ついついコンビニ弁当で済ませてしまう方は、実行してみると食費がだいぶお安くなるのでは? 納豆とご飯と卵に味噌汁、くらいなら実質100円かかりませんしね! コンビニ弁当が600円だとしたら500円は節約できる計算になります。それを52週繰り返したならそれだけで年間2万6000円。何度か呑みに行けそうな額ではありませんか?!

スーパーやコンビニを覗いてみれば、結構ヘルシーで安い食材もたくさんあるので、これを機にちょっと考えてみるのも手かも。

「給料前にこんなもの食べてた」とか「こんなメニューが安上がりでおすすめ」とか、ぜひコメントで教えて下さい!

Cheap Supper Night: Hacking One Meal a Week to Save Money [The Simple Dollar]

Jason Fitzpatrick(原文/まいるす・ゑびす)

【関連記事】

新品を買わないほうがいいものとは?

1ドル節約するために、どこまで頑張る?

週末を出費0円で楽しむ100のプラン

swiper-button-prev
swiper-button-next