特集
カテゴリー
タグ
メディア

食べたものを全てメモするダイエット法

健康に関するブログを書いているアリ・ヘールさんは、減量の一番のコツは、自分が何を食べているのかを正確に知ること! そして、その方法は1週間に食べたものを書き出すことだと提案しています。ヘールさんが挙げている理由は5つ。1つ目は...

1日やるだけで、どれだけ自分がスナックを食べているか分かります。午前中のお菓子にチップスを、同僚からクッキーを、キャンディを...。食事よりもスナックの量のほうが多い人もいるかもしれません。

この理由に続く4つの理由は、

・フルーツや野菜不足に気づく

・ソーダやコーラの飲み過ぎに気づく

・ジャンクフードの食べ過ぎに気づく

・自分の食べ物のバランスの悪さに気づく

というもの。もちろん、この方法は前から提唱されているけれど、このダイエット法をやったことのない人は、一度トライしてみる価値あり、です。

ちなみに日本で言うなら、ダイエットに関する新書『いつまでもデブと思うなよ』が売れに売れた、岡田斗司夫さんも同じようなダイエット法を実践していましたね。それと、ダイエットには運動も大事なので、過去記事「これであなたもエクササイズの虜になる! アイデア&ITツール」も読んでみてください。

5 Reasons to Write Down Everything You Eat For a Week [Dumb Little Man]

Adam Pash(原文/訳:阿久津美穂)

いつまでもデブと思うなよ
『いつまでもデブと思うなよ』 (新潮新書 227/新書) 岡田斗司夫 著

remote-buy-jp2._V45733929.jpg

【関連記事】

シェイプアップに道具なんて要らない!

これであなたもエクササイズの虜になる! アイデア&ITツール

6週間で腕立て100回できるようになるサイト

swiper-button-prev
swiper-button-next